メニュー

コンセプト - 株式会社カズマサ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

株式会社カズマサ

Tel:06-6745-4004お問い合わせフォームへ

コンセプト

コンセプト

代表あいさつ

スマートフォンの普及、SNSの活用が急速に進み、誰もがネット上の様々な情報に容易に触れることができる現代においても、紙を使った広告などの印刷物や人びとの生活に溶け込むカレンダーは常に必要とされています。しかし、今後ますます多様化するお客様のニーズにお応えするためには、デザインや性能に優れ、高い付加価値の製品をご提供していかなければなりません。

株式会社カズマサは、常にクライアント様の立場で創造し、納期・コスト・安全面に最善を尽くしながらエンドユーザーを意識した高いクオリティで、ご満足のいくソリューションをお届けします。

従業員一同、創意工夫と情熱をもって、「あったらいいな」を生み出し、地域社会への貢献に努めて参ります。

代表取締役 神﨑 修一

神崎 修一

 

 

経営理念

会社沿革

平成6年4月カレンダー専門の製本工場として創業
金具綴じ製本、紐付き製本の加工を請け負う
平成7年4月

大阪府東大阪市川田4丁目に移転

平成9年10月有限会社カズマサ 設立
平成11年2月大阪府八尾市東町に移転
平成17年3月資本金を1,000万円に増額
有限会社カズマサ を組織変更し 株式会社カズマサ を設立
大阪府東大阪市横小路町に移転
平成17年4月3ヶ年計画推進委員会発足
平成19年10月の設立10周年に向け、自社商品開発チームを立ち上げ
ペーパーリング事業に取り組む(※)
(※)製本用綴じ具の主流である金属製リングから紙製のリングに変えることにより、
分別せずに全てリサイクル可能なカレンダー作りを目指す
平成18年4月有限会社福田製本を併合し 奈良県磯城郡川西町に 株式会社カズマサ 第二工場を開設
平成18年8月「リング状に固化した紙製綴じ具」=ペーパーリングの特許を取得 ペーパーリングの量産体制の確立を目指し、ボビン巻取式ペーパーリングの開発に着手
平成18年9月ペーパーリング受注生産開始
カレンダーメーカー各社の卓上カレンダーを中心とした既製品に採用される
平成19年1月ペーパーリング製造ライン完成
ボビン巻取式によりペーパーリングの量産と品質向上による安定供給が可能となる
平成19年3月中部経済産業局より「リサイクルが容易なペーパーリング製カレンダー等の製造・販売事業」について、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第11条第1項の規定に基づき「異分野連携新事業分野開拓に係る認定」を受ける
平成20年1月

大阪府東大阪市長田東に本店移転
奈良県生駒郡斑鳩町に自社工場を取得、株式会社カズマサ 第一工場として稼働

平成22年1月第一工場、第二工場を統合して、株式会社カズマサ 奈良工場として稼働
生産の効率化とコストダウンを計る
平成29年7月FSC-COC認証取得
(SGSHK-COC-350172)
製作事例はこちら  会社概要はこちら

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ

Copyright © 株式会社カズマサ All Rights Reserved. -login